あるく あるける MAP & NEWS

2016年6月カレンダー 鎌倉2月鎌倉1月アーカイブ鎌倉12月鎌倉9月鎌倉10月鎌倉8月鎌倉7月鎌倉5月鎌倉4月鎌倉3月鎌倉11月

神奈川 鎌倉・北鎌倉

 
 
地図を見る地図地図 江の島map 地図を見るPC用 地図を見るスマホ用 地図を印刷する 地図を見るPC用 Pg/b取扱説明書

広告募集中

紫陽花色に染った鎌倉をあるいている

鎌倉武士
今回から、頼朝のあと、鎌倉幕府の執権をおよそ130年の間つとめ、日本を統治した「北条氏」へと書きすすめていきたい。
鎌倉幕府の事跡を表した歴史書に「吾妻鏡」がある。頼朝が挙兵した1180年から1266年までが編年体で書かれており、おおむね正しいとされる。この吾妻鏡の1189(文治5)年6月6日に、北条殿(時政)が奥州征伐の成功を祈り、先祖ゆかりの地、伊豆国北条に伽藍の造営を企図、直ちに下向して寺院の建立を始めたとある。伊豆国北条は現在の伊豆の国市寺家あたりだが、時政は「北条」出身であることから北条氏を名乗り、そこに願成就院を建てたようだ。
暴れ川狩野川の流域で細々と暮していた北条氏に運が向いたのは、近くの蛭ヶ小島に、源氏の嫡流源頼朝が流されて来てからであった。1160年のことで頼朝14歳。時政22歳。政子は3歳であった。しかし、時政が最初からこの「運」を握りとったわけではないことは、20年の後、頼朝と恋仲になった政子を敵方、平(山木)兼隆に嫁がせようとしたことでも分かる。
時政が頼朝に全身全霊を賭けたのはいつか。頼朝のもとに陸続と源家の郎党が集り、5万騎を従えて鎌倉に入城した時であったろう。その後は頼朝のそばに控えているだけで前途が開けていったような風情がある。従って、大樹と頼った頼朝が亡くなったと聞いた時、時政は腰を抜かしたに違いない。信長と秀吉のケースと同じだが、秀吉のように即座に次の戦略が立てられたのかどうか。
英雄写真 日本史には「北条」という名の武将がおよそ300年を経て鎌倉と小田原に現れた。鎌倉幕府の執権を務めた北条氏と小田原を本拠とした戦国大名後北条氏のことだ。北条時政とその長男義時以来執権家として15代つづいた「北条」は鎌倉の町を鎌倉たらしめ、早雲以来5代つづいた「北条」もまた小田原の町を小田原たらしめている。

鎌倉の英雄たち

鎌倉の英雄たち 後白河法皇	源頼家源実朝藤原秀衡源義経静御前平敦盛建礼門院平将門島津氏源頼朝秩父党平重盛平維盛上総介広常千葉常胤平清盛大江広元西行北条早雲源義朝三浦義明梶原景時比企能員和田義盛土肥実平北条時政北条政子


鎌倉を全部楽しむ

3度目の鎌倉

初めての鎌倉は鶴岡八幡宮か長谷の大仏様を訪ねるのだろうか。2度目は鎌倉行きのテーマがはっきりし、初詣・紫陽花や紅葉を愛でながら、鎌倉名物を食べるのだろうか。もちろん1つの目的だけで来ることはないだろうから、初めての時も2度目の時も多くの鎌倉を見たり味わったりする。
3度目の鎌倉の時、私はどこに行っただろうか。海蔵寺のある扇が谷、覚園寺が遠い二階堂、妙本寺の佇まいが美しい比企谷そして極楽寺坂だったような気がする。
海蔵寺
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鎌倉のフジ
東慶寺、明月院、浄智寺、鎌倉宮、瑞泉寺、妙本寺、長谷寺、成就院、鎌倉文学館、
極楽寺、御霊神社、安国論寺、海蔵寺、浄光明寺
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鎌倉のツツジ
東慶寺、明月院、浄智寺、海蔵寺、浄妙寺、光則寺、長谷寺
鎌倉のあじさい

明月院

北鎌倉駅からバス通りに出ず線路沿いの道を建長寺方面にあるくと小川にでる。左に折れ、小川沿いの細い坂を登ると明月院だ。鎌倉で紫陽花といえば明月院といわれるほどの名所で、紫陽花が満開になったころの風情は見事というほかない。
[明月院の混雑ぶりを嫌う方へ] 北鎌倉では、東慶寺、長寿寺などの紫陽花が美しい。極楽寺坂や浄妙寺、報国寺などの紫陽花も見ごたえがある。
明月院のあじさい

成就院

極楽寺坂は鎌倉の町から稲村ヶ崎に抜ける坂で、古来、多くの人が往き来した道である。坂は切通しの底にあり、極楽寺あたりで峠の上にでる。振り返ると、右手に成就院があり、正面、木立の中に波の寄せる由比ヶ浜が見える。5月の初旬、成就院門前の紫陽花が新緑に染り、緑の花芽がぷつぷつとついてくる。
ただ、成就院では、2015年から2019年にかけて紫陽花の植え替えをしていて、本格的に紫陽花の花が楽しめるのは2019年になりそうだといわれている。
成就院のあじさい

鎌倉段葛

3月末に新しくお披露目された段葛をしばらく追いかけお知らせしたい。
1年目から花を付けるのかと心配したが、ウブな空気を放ちながらすべての桜木が花を咲かせていた。この時期、すでに葉桜になっていて、晴れ上がった日など新鮮な緑が誠に美しい。かの「宝塚」の新入生たちもかくの如くかと思ったりするのである。(写真:新しい段葛)
初夏の段葛

鎌倉段葛

年間を通して活発な上映活動をし老若男女の映画ファンを楽しませてくれる川喜多映画記念館の2016年のラインアップ。
「鎌倉の映画人 映画女優 原節子」
小津安二郎監督作品、麦秋、東京物語などで知られる女優・原節子を偲ぶ特別展が開かれる。
2016年3月18日〜7月10日
[特別展観覧料金]
一般300円 小・中学生150円
[映画鑑賞料金]
一般1000円 小・中学生500円

鎌倉の歳時記・花
鎌倉NEWS:成就院のあじさいは来年までお休みしています
鎌倉NEWS:神奈川県立近代美術館 鎌倉館の建物、残される方向へ進んでいるようです

上野NEWS:国立西洋美術館の世界遺産登録は7月にはっきりするそうです→上野map
長崎NEWS:長崎MAP 公開しました!
富良野NEWS:富良野MAP 公開しました!
広島NEWS:広島平和記念公園MAP公開しました!
  
ーーーーー京都をあるくーーーーー
①清水寺・高台寺MAP
②南禅寺・銀閣寺MAP
③嵯峨野・嵐山MAP
④京都御所・二条城MAP
⑤鞍馬・大原MAP
⑥三条通・錦市場・高瀬川MAP
⑦北大路・大徳寺・金閣寺・仁和寺MAP
⑧京都駅・東西の本願寺MAP
⑨京都祇園祭MAP

いい日旅立ち京都いい日旅立ち京都