あるく あるける MAP & NEWS

神奈川県 箱根

 
 
地図を見る地図 ご利用規約地図を印刷 地図を見るスマホ用 地図を見るPC用 Pg/b取扱説明書

芦ノ湖湖畔から見る富士山はかなり美しい

湯量豊富な温泉をベースにした高級リゾート地。写真
箱根は噴煙をあげる活火山・箱根火山とその山麓に広がる深い森、谷を刻む早川、早川沿いに湧く湯量豊富な温泉などをベースにした高級リゾート地である。山頂付近に芦ノ湖があり、湖畔から見る富士山はかなり美しい。5月の新緑の頃と11月の紅葉の頃、お湯に浸かりながら見る山々の姿は絶好である。
江戸時代、峠付近に関所が置かれた。
写真 箱根は「万丈の山 千仞の谷」と唄 [ 箱根八里:1901年(明治34年)に発表された唱歌。詞 鳥居忱、曲 瀧廉太郎 ] にも歌われた山塊を持ち、江戸時代、峠付近に関所が置かれた。東西の麓には当然のように宿場があった。東海道五十三次に数えられる箱根宿と三島宿である。旅人たちは朝早く宿を立ち、這うようにして山を登り、転ぶようにして坂を下りたという。
大軍を率いて越えた武将が2人。北条早雲と豊臣秀吉。
この崖のような坂を大軍を率いて越えた武将が2人いる。関東の大地に自らの名を立てようとした北条早雲と天下統一の仕上げを急ぐ豊臣秀吉である。
この急峻な坂を走って登る若者
現代になってこの急峻な坂を走って登る若者が現れる。若者たちはタスキを掛けている。毎年、正月に行われる箱根駅伝競争である。 心臓破りの坂を特急で登る若者は「山の神」と呼ばれ讃えられている。が、一般の旅人は箱根登山鉄道で登る。谷を渡りスウィッチバックを繰り返しながら新緑を楽しみ、紫陽花を楽しむ。


英雄たち

写真 箱根登山鉄道は、1919年(大正8年)6月に開業。箱根湯本から強羅までの谷間を鉄道で登った。強羅から早雲山駅まではケーブルカーで行き、早雲山駅から芦ノ湖湖畔、桃源台駅までは箱根ロープウェイで行く。正面に富士山、眼下に噴煙をあげる大涌谷が楽しめる。※箱根登山鉄道と箱根ロープウェイは別会社。

英雄たち

写真 21世紀になろうとする年、2000年に、箱根八里を超える半次郎を主人公にした股旅物演歌(作詞:松井由利夫、作曲:水森英夫/日本コロムビア)が発売された。滝廉太郎の曲とは趣がことなるが、箱根を気軽にあるく若い男の姿がよく描かれている。いま、日本を代表する演歌歌手になった氷川きよしのデビュー曲で、100万枚を超えるヒットを記録したという。

箱根を全部楽しむ

成就院

写真 北条早雲(生誕は1432または1456年の2説-1519年)/1495年、角に燃え盛る松明をつけた牛の大群とともに箱根の坂を越え、小田原を急襲、奪取したといわれる武将。下克上を体現し、戦国時代の幕を開いたといわれる。

明月院

豊臣秀吉(1537-1598)/1582年、織田信長が本能寺に倒れたあと、天王山の戦いで明智光秀に勝って後継者リストのトップに立った秀吉は、家康と同盟して事実上の天下人となる。そして、中国の毛利、四国の長宗我部、九州の島津を配下においた後、1590年、20万の兵を率いて東に向った。小田原、北条征伐と奥州の仕置のためである。
箱根の坂を越える時、坂の途中に北条側の築いた山中城があり、写真ちょっとした戦いになった。小田原征伐の戦いの中で、八王子城の戦い、忍城攻めなどとともに、それぞれの城郭の特異性と戦いの凄惨さが記録に残っている。


ピックアップ
箱根NEWS:仙石原のすすきは9月末から11月まで楽しめます!10月は仙石原まで臨時バスが出ています。
箱根NEWS:箱根大名行列は11月3日に箱根湯本駅周辺で開催されます。
箱根NEWS:2018年7月現在、大涌谷周辺のハイキングコース及び自然研究路は立入禁止です。