あるく あるける MAP & NEWS

神奈川 鎌倉・北鎌倉

 
 
地図を見る地図 鎌倉英語のMAPヘ 地図 江の島ページへ 地図 湘南海岸・江ノ電ページへ 地図 ご利用規約 地図を見るスマホ用 地図を印刷する 鎌倉中国簡体語のMAPヘ 地図を見るPC用 Pg/b取扱説明書 パスワード申請

覚園寺参道の花壇


花が音を立てるように咲く
都会になることを嫌っている鎌倉。春。
野の花がきれいに愛らしく咲く鎌倉。ショカツサイ(諸葛孔明ゆかりの花)、シャガ、木瓜、海棠、タンポポなどをそここに見ることができる。通りの生垣の下に咲く紫の花。残念がら花の名が分らない。道端の花壇に今年も約束したように咲く花たち。花が音を立てる。いのち溢れる春。
さくらは吹雪のように散るはずだったが、今年、2020年4月2日、桜は満開のママだった。満開に咲いた桜に雪が降った。極楽寺坂成就院から見る由比ヶ浜では波頭が弾んでいた。

永福寺のタンポポ
永福寺のタンポポ
ハナカイドウ
ハナカイドウ

妙法寺参道のシャガ
妙法寺参道のシャガ
二階堂の通り脇の生垣の下
二階堂の通り脇の生垣の下
成就院の桜
成就院の桜

鎌倉の町


鎌倉の町 (1)

源頼朝は戦いに勝ち、1180年10月に鎌倉にやってきた。凱旋した!と言いたいがそんな雰囲気ではなさそうだ。鎌倉は寒村であり、頼朝を迎える大衆もいない。しかし、頼朝は源氏の頭領であった。その名で武士たちを集め、戦いに勝った。戦いのあと源氏の頭領を慕い関東武士が鎌倉にやってきた。のちに御家人といわれた。
御家人とその郎党たちは小さな流れに沿って谷を開いた。山の斜面を引っ掻き削って平な坂を造った。そして屋敷を造作した、と想像する。
さらに大勢の御家人とその郎党をマーケットとする農民と商人、職人、大工たちも加わり鎌倉はひと回り大きくなっていった。関東台地をおおらかに開墾し、町を造ってきた武士たちと農民そして商人たちは戸惑ったことだろう。鎌倉は狭い。いまでも鎌倉は狭い。
頼朝の先祖が京の石清水八幡を勧請したお宮があった程度の寒村だった鎌倉。頼朝とその集団が来て以来、速度を増しながら地面を広げ、人口を大きくして行った。
鎌倉の字(あざ=町域)名をあげてみた。
大きな字は二階堂・扇が谷・長谷・由比ヶ浜・材木座など。それらより小さな字には亀ケ谷・十二所・御堂ケ谷・松葉ケ谷・佐助・極楽寺・小坪などがある。

イラスト イラスト イラスト イラスト イラスト

鎌倉の町 (4)

「都会になることを鎌倉は嫌っている」
江ノ電が人の住む家ギリギリに走っていることなど都会にはない。日本の多くの町は東京・銀座になりたがっている風情がある。それが鎌倉にはない。Map&News編集部は銀座が嫌だと思っていない。逆だ。銀座は晴れの日に2人で歩くところ。素晴らしい町並みと店とそれらを包む格式がある。
都会になることを嫌う鎌倉の見本のような大字(町)がある。鶴岡八幡宮の東と東北一帯を占める大字二階堂だ。コンクリートで造った家がない。
武家の名門二階堂氏がでたところでもある。幕府に仕える武家たちの屋敷も多かった。
二階堂氏の祖は幕府の高官二階堂行政。公文所を新造する時の奉行の1人(吾妻鏡1184年8月14日)であり、政所の執事であったという。
二階堂の名所には大倉御所跡を示す石板、頼朝の墓、荏柄天神社、鎌倉宮、覚園寺、永福寺跡などがある。
二階堂はあるいてほしい。クルマでもバスでもなくあるいてほしい。町の佇まいがとてもいい。


江ノ電 由比ヶ浜駅〜長谷駅間
頼朝公の墓につづく道
頼朝公の墓につづく道
覚園寺につづく道
覚園寺につづく道
二階堂川沿いの道
二階堂川沿いの道
荏柄天神社への道
荏柄天神社への道
二階堂の細い道
二階堂の細い道

鎌倉の町 (2)

武士たちと町人たちはまた、鎌倉を囲む山を削って外界と結ぶ切通しを造った。極楽寺坂、大仏、化粧坂、亀ケ谷坂、釈迦堂口など8つの切通しがあったという。鶴岡八幡宮の西北にあり山向うの字・山ノ内と繋いでいる巨福呂坂切通しもその中の1つである。
山ノ内には建長寺、円覚寺、浄智寺など臨済禅のお寺が多く造られた。臨済宗のお寺らしく骨の太い伽藍が立ち並んでいる。その塔頭も多い。仏教都市のようになっている山ノ内はキタカマとゾーンネーミングされ人気の山里になっている。

円覚寺
円覚寺
明月院境内
明月院境内

鎌倉の町 (3)

鎌倉幕府ができた当座、頼朝にとって困難な時代であった。が、また、浮き立つような興奮のなかで「鎌倉」が造られた時代でもある。
鎌倉幕府のはじめは開削と土木、建築の時代であったといっていい。


鎌倉の町

イラスト 段葛の出来た日
妻政子が懐妊した。平家打倒を旗印にし伊豆で挙兵してから1年と半年。清盛が亡くなってから1年だった。源平の軍事バランスがじわじわと崩れている時期である。
しかし、奥州に独自の大きな勢力をもつ藤原氏がいた。そして、頼朝と同じ1180年に挙兵した木曽義仲は北陸道から都を目指していた。1182年の春から夏にかけての義仲は、小さな戦いを1つ1つ勝ち、勢力を膨らましていた時間帯である。そして1183年5月、倶利伽羅峠の戦いに勝って一気に勢力を得、7月についに入京していた。朝日将軍と呼ばれ破竹の勢いで日本の中心部を押さえたのである。
ところで、鎌倉幕府の実態を伝える歴史書「吾妻鏡」には1183年の項がない。このあと頼朝が急死した1199年の前3年(1186-1188年)の記述も欠落している。編纂に大きくかかわった北条執権家にとって不都合な部分だったのだろう。
1182年の春に戻る。
政子の懐妊を大いに喜び、頼朝は若宮大路を改修している。政権を象徴する鎌倉を面目の立つ都会(?)にしたかったのだろう。その時、段葛も造られたという。
政子は8月に男の子を産んだ。鎌倉幕府2代将軍頼家である。彼の困難な生涯の始まりであった。

鎌倉の英雄たち

鎌倉の英雄たち 毛利氏	畠山重忠	北条義時	後白河法皇	源頼家 源実朝 藤原秀衡 源義経 静御前 平敦盛 建礼門院 平将門 島津氏 源頼朝 秩父党 平重盛 平維盛 上総介広常 千葉常胤 平清盛 大江広元 西行 北条早雲 源義朝 三浦義明 梶原景時 比企能員 和田義盛 土肥実平北条時政 北条政子

鎌倉を全部楽しむ

4月の鎌倉
由比ヶ浜
由比ヶ浜

由比ヶ浜の満ち潮引き潮 
由比ヶ浜は遠浅の砂地海岸だ。満潮の時は防波堤いっぱいに潮がくるが、引潮のときは30~40mさきまで砂浜になる。初夏から晩秋まで、母と子が波打ち際で遊んでいるのをよく見かける。
気象庁の潮位表へ

鎌倉のさくら
葛原岡神社、御霊神社、銭洗弁財天、鶴岡八幡宮、安国論寺、円覚寺、建長寺、光則寺、高徳院、光明寺、極楽寺、浄智寺、浄妙寺、杉本寺、瑞泉寺、長勝寺、長谷寺、宝戒寺、報国寺、本覚寺、妙法寺、妙本寺、源氏山公園、段葛、頼朝の墓など


鎌倉のボタン
鶴岡八幡宮、円覚寺、東慶寺、浄智寺
鎌倉のフジ
安国論寺、鶴岡八幡宮、瑞泉寺、光則寺、長谷寺

鎌倉のツツジ
浄光明寺、海蔵寺 、瑞泉寺、鶴岡八幡宮、安国論寺、建長寺、英勝寺、浄智寺、
妙本寺、明月院、高徳院(鎌倉大仏)、安養院

川喜多映画記念館企画展

<映画上映2020年4月〜>
【特別企画:春のシネマ・ウィーク】
■人生をしまう時間
4月28日・30日・5月4日・9日
監督:下村幸子
出演:小堀鷗一郎、堀越洋一

■私のちいさなお葬式
4月28日・5月2日・5日・8日
監督:ウラジーミル・コット
出演:リーナ・ネヨーロワ、アリーサ・フレインドリフ、エヴゲーニー・ミローノフ

■若おかみは小学生!
4月29日・5月4日・6日・9日
監督:高坂希太郎
声の出演:小林星蘭、水樹奈々、松田颯水

■ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス
4月29日・5月3日・6日・8日
監督:フレデリック・ワイズマン
出演:エルビス・コステロ、パティ・スミス、エドムンド・デ・ワール

■2人のローマ教皇
4月30日・5月1日・2日・5日・7日・10日
監督:フェルナンド・メイレレス
出演:アンソニー・ホプキンス、ジョナサン・プライス


鶴岡八幡宮12ヶ月

段葛の造られた日
1182年の春、頼朝は政子の懐妊を大いに喜び、若宮大路を改修した。そしてその時、段葛も造られたという。
2020年4月2日撮影写真

特別公開

新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、開催イベントの中止や延期がある可能性がございます。おでかけの際は事前にご確認ください。

■第62回鎌倉まつり
■義経まつり
■扇湖山荘庭園公開
■旧華頂宮邸 春の施設公開
■吉屋信子記念館一般公開
■一条恵観山荘 山荘建物見学
は中止となりました。

<休館情報 2020.4.3現在>
■鎌倉駅東口の観光総合案内所
4月4日から24日まで臨時閉所
■鎌倉国宝館 4月24日まで休館
■歴史文化交流館 4月24日まで休館
■鎌倉文学館 4月24日まで休館
■鏑木清方記念美術館
4月24日まで休館
■川喜多映画記念館 4月24日まで休館
■神奈川県立近代美術館鎌倉別館
当分の間、休館

<通行禁止 2020.4.3現在>
■祇園山ハイキングコース
■葛原岡・大仏ハイキングコース
■天園ハイキングコース
は当分の間、通行禁止となっています。

周辺をあるく

お台場 箱根 江の島

花をあるく

浅草・東京スカイツリー 皇居 横浜みなとみらい