あるく あるける MAP & NEWS

栃木県 那須

 
 
地図を見る地図を見る 地図 ご利用規約 Pg/b取扱説明書 地図を印刷 地図を見るスマホ用 地図を見るスマホ用
那須の空

那須の空は北海道のような広さはないが天が高い。そしてとても青い。その青に染まるようにしかしメタリックに白く機体を輝かせながら旅客機が飛んでいく。

20240324那須野ラッパスイセン

20240324那須野ラッパスイセン

2024年 那須の春
ダントウだ!と騒いだ冬だった。が、3月になってお天道様は帳尻を合わせるように雪を降らせ、平年並みの桜の開花となった東京の2024年の春。
那須では、この冬、積るほどの雪が降ったは8回、2月5日の22cmが最高で、3月8日の11、5cm、同6日の9、5cmがそれに次ぐ。初雪は12月17日で1cm積った。※記録は取材者の日記による 
この春、吹きっさらしの路傍で初めて見た花はオオイヌノフグリだった。次に見たのがスミレ、クロッカス、福寿草だった。
今年の春の那須はラッパスイセンの元気がよくいろんなところに咲いている。いつも、うるさいくらいに咲いているタンポポが少ない。

20240402那須野オオイヌノフグリ
20240402那須野オオイヌノフグリ
春一番に見たオオイヌノフグリ
ここ何年もこの花を愛でてきた。敷き詰めたような緑の葉の上に小さな青い花が群れているのを見ると遥かな宇宙に浮かんでいるように感じる。

20240303那須野スミレ
20240303那須野スミレ
路傍のスミレ
秋にその年に咲いた草花を整理して埋もれた山の中から突き出すように咲いていた。日本に古くから咲くすみれとは違い力強い。外来種のスミレだろうと思った。


20240401那須野の辛夷
20240401那須野の辛夷


那須連山
2月中旬に山の雪が消えようかという時があった。が下旬から3月20日ころまで、山麓は晴れ!しかし7合目から上は雪!という日が続いた。山頂まで見晴るかすことのできるほど晴れた日はブラボーと言いたくなるほど美しい那須連山であった。
20240315那須連山
20240315那須連山
20240303那須茶臼岳
20240303那須茶臼岳
春の雪
節分が終って「春らしくなる」と思った2月5日6日にドカッと雪が降った。吹き溜まりでは40cmほどもあり「雪国」の雰囲気が楽しめた。
田んぼも綿を置いたような具合であった。
20240206那須の林に雪
20240206那須の林に雪
20240207那須の田んぼに雪
20240207那須の田んぼに雪
春の田んぼ
那須では、11月から12月にかけ秋に刈入れた田んぼに最初の荒起こしをする。そして正月明けに一度、2月になって一度、田んぼに手をいれる。
3月の田んぼは手入れがきちんとされていて凛とした風情をみせる時の役者のようでもある。
月の下旬、田んぼの畔に泥を塗り水を引く準備が始まる。田植えはもうすぐだ。
20240309田植えの準備が整った田んぼ
20240309田植えの準備が整った田んぼ
20240321田んぼの畔塗り
20240321田んぼの畔塗り
那須のさくら
2024年の那須のさくら(ソメイヨシノ)は4月10日頃見ごろを迎える。それから1週間ほど花見が楽しめる。
ソメイヨシノがまとまって咲いているのは黒磯公園と芦野城跡だろうか。
那須の野と山にはソメイヨシノ以上に山桜が多い。日本画のような美しさは見ごたえもある。おにぎりを持って出かけるピクニックがおすすめだ。開花は2週間ほどあとになる。
20220410名跡遊行柳のさくら
20220410名跡遊行柳のさくら
20220422芦野城跡のさくら
20220422芦野城跡のさくら