あるく あるける MAP & NEWS

東京散歩

 
東京散歩  
地図を見る 地図
地図を見るスマホ用 地図を印刷 地図を見るPC用 ご利用規約 Pg/b取扱説明書

町づくりをする時早い段階で「芸術」を中心に置いている
東京は随分といい町になった。それは日本全体がそうなったのだろうが歩いてあるいて行くといいことがある。美しい花やきれいな魚を簡単に観ることができ、東山魁夷や平山郁夫そして安藤広重、葛飾北斎の描いた絵を比較的簡単に観ることができるようになった。丹下健三や安藤忠雄さんの造った建物も見ることができる。嬉しいではないか。
上に掲げた「東京散歩」というMAP領域の中に主な美術館、博物館、記念館をプロットしてみた。上野恩賜公園に多くが集まっている。しかし、東京全体に芸術が普及していることもうかがえる。芸術を普及などというのはけしからん!とも思うが、多くの町がその町づくりをする時、早い段階で「芸術(を展示すること)」を中心に置いていることをそういった。芸術を楽しむ大衆からするとありがたい時代になった。
5月6月という時期に合せ多くの公園を掲出した。新緑が輝く公園だ。近郊では間もなく田植えがある。若い稲の植わった田んぼともども日本がもっとも美しい時期である。

浅草三社まつり
観音さまを最初に祀ったと伝わる2人の漁師等を祭神とする浅草神社の祭礼。毎年5月17日·18日·19日の3日間、お神輿が浅草の町を練り回り、東京の初夏を彩る祭。浅草神社は浅草寺の境内にある。
写真
花園神社例大祭
東京新宿の総鎮守花園神社の例大祭。2019年5月25日(土)~27日(月)。山車と神輿が神社から靖国通り、新宿通り、明治通りを練り歩く。

写真

入谷朝顔市
7月6日·7日·8日の3日間、入谷鬼子母神(真源寺)周辺で行われる朝顔市。さまざまな色の朝顔の鉢が大量に揃っている。写真