あるく あるける MAP & NEWS

神奈川 鎌倉・北鎌倉

 
 
地図を見る地図 鎌倉英語のMAPヘ 地図 江の島ページへ 地図 湘南海岸・江ノ電ページへ 地図 ご利用規約 地図を見るスマホ用 地図を印刷する 鎌倉中国簡体語のMAPヘ 地図を見るPC用 Pg/b取扱説明書 パスワード申請

極楽寺

お彼岸の頃の風は何色か

海蔵寺の萩
海蔵寺の萩
鎌倉/秋のお彼岸のころ。
2020年7月、関東地方は雨が多くその分、気温も低かった。
今年は夏の花の咲くのが遅かったということを言いたいのだが、たとえば百日紅、小さなピンクの花をいっぱいに咲かせたのは8月25日を過ぎてからだった。たとえばポーチュラカ。ベランダで咲くのを待てず花屋で株を買った。結局、黄、白、桃、赤色の花が開いたのは8月20日過ぎだった。いずれも1ヶ月遅れだった。
鎌倉の7月1ヶ月の日差し時間は短く、推測すると合計60時間以下だったようである。普通、鎌倉は、夏の中頃から百日紅が爆発するように桃色の花を咲かせる。そして秋の気配がすると萩、彼岸花など命の短い花たちが咲く。紫式部は薄紫のかわいい花を夏の間に咲かせ、9月になってその実を紫色にしてちょっと威張り加減な態度をとる。いろいろな事が突然に起きる今年はどうだろうか。

海蔵寺の紫式部
海蔵寺の紫式部


由比ヶ浜のカンナ
由比ヶ浜のカンナ
妙本寺の彼岸花
妙本寺の彼岸花

旧華頂宮邸の百日紅
旧華頂宮邸の百日紅


お彼岸のころの1日、朝の気温がそっと下がる時がある。その気温を合図にして銀木犀が香る。どこから香りが放たれているのか探すことが多いが、木の数の多い金木犀の香りは見つけるのが簡単だ。銀木犀の2-3週間くらいあとに大袈裟に金木犀が香る。いずれも雨のあと、木の下の道が銀色、金色になる。


頼朝と義経

イラスト平家打倒を目指す2人の戦いを時間を追って書いてきた。今号ではそれらをマップの上に載せた 
頼朝と義経の主な戦いを追った。
まず華々しい戦いをした義経 
源義経
①1174年 京の鞍馬寺を脱し奥州平泉に至る。首途八幡宮から金売吉次とともに旅立ったという話がある 
②1180年10月 富士川(黄瀬川)で頼朝と涙の再会 
③1184年1月 木曽義仲を宇治川で打倒。義仲軍は滅びる 
④1184年2月 一ノ谷の戦いで平家に圧勝 
⑤1185年2月 屋島の戦い。那須与一が扇の的を射た話が残っている。平家は四国の軍事拠点を失った 
⑥1185年3月 平家を壇ノ浦に沈める 
⑦その後いろいろな「伝説」を残しながら1189年4月、義経は、平泉高舘に追い詰められ自害した 

源頼朝
①1180年8月17日 挙兵。8月23日 石橋山の戦いで惨敗 
②1180年8月29日 生死の境を潜り抜け安房に脱出 
③1180年10月7日 鎌倉に入府 
④1180年10月23日 富士川の戦い。黄瀬川で義経と涙の再会
⑤1180年11月 関東での基盤を築くため常磐の豪族佐竹氏を圧倒 
⑥1189年7月-9月 平家滅亡後、頼朝は義経を追い、奥州平泉で藤原氏ともども滅亡させた 
マップをみると解る。頼朝は1180年11月以降鎌倉に居つづけ、対平家戦を指揮、義経(と範頼)軍を動かした。そして勝利している。この間、頼朝は窮地に落ちた時間帯もあったが義経と範頼軍が救っている。
義経は平家の地盤つまり敵国のど真ん中である西国でその天才的軍事能力を遺憾なく発揮した。後世、もて囃され物語にもなるのはあたり前田のクラッカーである。と思われる。
そののち、頼朝は4年の歳月を費して義経の軍事エネルギーをそぎ、追い詰め、その軍事拠点であった奥州藤原氏とともに葬り去っている。

鎌倉の英雄たち

鎌倉の英雄たち 毛利氏	畠山重忠	北条義時	後白河法皇	源頼家 源実朝 藤原秀衡 源義経 静御前 平敦盛 建礼門院 平将門 島津氏 源頼朝 秩父党 平重盛 平維盛 上総介広常 千葉常胤 平清盛 大江広元 西行 北条早雲 源義朝 三浦義明 梶原景時 比企能員 和田義盛 土肥実平北条時政 北条政子

鎌倉を全部楽しむ

初秋の鎌倉

由比ヶ浜
由比ヶ浜
江ノ電・鎌倉駅
江ノ電・鎌倉駅

江ノ電 由比ヶ浜駅〜長谷駅間


鎌倉の百日紅
宝戒寺、浄妙寺、高徳院、長谷寺、極楽寺、本覚寺、本興寺、来迎寺、
補陀洛寺、光明寺、妙隆寺

鎌倉のハギ
宝戒寺、海蔵寺、浄光明寺、鶴岡八幡宮、瑞泉寺、東慶寺、浄智寺、成就院、
極楽寺、高徳院(鎌倉大仏)
宝戒寺の萩は、白い花が咲きます。

鎌倉の彼岸花
東慶寺、浄智寺、海蔵寺、英勝寺、宝戒寺、長谷寺、瑞泉寺、浄光明寺、
妙本寺、極楽寺
英勝寺には白い彼岸花があります。


鎌倉のシュウメイギク
東慶寺、浄智寺、海蔵寺、浄妙寺、瑞泉寺

鶴岡八幡宮秋の例大祭

写真 西行が、東大寺大仏殿復興の勧進のため奥州藤原氏を訪ねる途中、鎌倉に立ち寄った。吾妻鏡1186年8月15日、西行の弓馬の腕を知る頼朝がその技を指南してくれるよう所望。渋々だったが西行はその技を披露したといわれる。西行頼朝のファンはこのことが流鏑馬を復活させたと思いたいらしい。1年後、吾妻鏡1187年8月15日、流鏑馬があり、特に、幕府の囚人になっていた諏方盛澄が神業を連発したことが記されている。これが流鏑馬の始まりだという。
鶴岡八幡宮 例大祭:毎年9月14日〜16日開催


由比ヶ浜12ヶ月

由比ヶ浜の満ち潮引き潮
気象庁の潮位表へ

川喜多映画記念館企画展

【企画展】
「映画ポスターの革命
ATG[アート・シアター・ギルド]の挑戦」

2020年6月2日~9月6日
開館時間:9:00 〜 17:00
    (入館は16:00まで)
休館日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は開館、翌平日を休館日とします)・展示替期間 特別整理期間など

【特別展】生誕100年 激動の時代を生きた二人の女優ー 原節子と山口淑子
2020年9月11日~12月13日
開館時間:9:00 〜 17:00
    (入館は16:00まで)
休館日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は開館、翌平日を休館日とします)・展示替期間 特別整理期間など

【映画上映2020年9月〜】

<優秀映画鑑賞推進事業: 映画監督・市川崑と『東京オリンピック』>
■おはん
9月2日・4日・6日
監督:市川崑
出演:吉永小百合、大原麗子、石坂浩二、ミヤコ蝶々、香川三千、長谷川歩、浜村純、常田富士男、横山道代

■東京オリンピック
9月2日・4日・5日
監督:市川崑
ナレーター:三国一朗

■野火
9月3日・5日
監督:市川崑
出演:船越英二、滝沢修、ミッキー・カーチス、星ひかる、月田昌也、潮万太郎、石黒達也、稲葉義男、浜村純、伊達信
 
■ぼんち
9月3日・6日
監督:市川崑
出演:市川雷蔵、京マチ子、若尾文子、越路吹雪、草笛光子、中村玉緒、山田五十鈴、船越英二、毛利菊枝、北林谷栄、中村鴈治郎

  

鶴岡八幡宮12ヶ月

8月号で段葛は由比ヶ浜に近い一の鳥居まで続いていたと、二の鳥居の下にある石板に書いてあると報告しました。最近、それに類する記述が多くでてきいて検証しています。
写真

展覧会

鎌倉文華館鶴岡ミュージアム
「特別展 雪洞 ぼんぼり BONBORI 1938-2017」
会期:7月10日〜9月3日
開館時間:10:00~16:30
   (入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(祝日、8月10日は開館)
入館料:一般600円、小中学生300円

鎌倉文学館
特別展「小津安二郎」
会期:8月29日〜9月22日
   9:00~16:00
休館日:8月31日、9月7日、9月14日
入館料:一般500円、小中学生100円

神奈川県立近代美術館 鎌倉別館
2020年7月6日~2021年1月(予定)までカフェ、庭園を含め改修工事のため休館

イベント

■例大祭
場所:鶴岡八幡宮
日時:9月14~16日
14日 18:00~ 宵宮祭
15日 10:00~ 例大祭
15日 13:00~ 神幸祭
16日 15:00~ 鈴虫放生祭

<イベント中止 2020.8.28現在>
■御霊神社例祭(面掛行列)は中止となりました。

<通行禁止 2020.8.28現在>
■祇園山ハイキングコース
■天園ハイキングコース
は当分の間、通行禁止となっています。