あるく あるける MAP & NEWS

7月カレンダー 鎌倉12月 鎌倉11月 鎌倉10月 鎌倉9月 鎌倉8月 鎌倉6月 鎌倉5月 鎌倉4月 鎌倉3月 鎌倉2月 鎌倉1月

神奈川 鎌倉・北鎌倉

 
 
地図を見る地図 鎌倉英語のMAPヘ 鎌倉英語のMAPヘ 地図 江の島ページへ 江の島ページへ 地図 湘南海岸・江ノ電ページへ 湘南海岸・江ノ電ページへ 地図 ご利用規約 地図を見るスマホ用 地図を見るスマホ用 地図を印刷する 地図を印刷する 鎌倉中国簡体語のMAPヘ 鎌倉中国簡体語のMAPヘ 地図を見るPC用 地図を見るPC用 Pg/b取扱説明書 パスワード申請

photo

鎌倉の7月
鎌倉花火大会夏になり始める頃の鎌倉は 
1)花火 
2)蓮の花 
3)七里ヶ浜の波 
を楽しみたい。

71回目を数える「鎌倉花火大会」。水中花火とも呼ばれるように相模湾から花火が上り興奮する。
(写真提供:鎌倉市観光協会)



夏のはじめに咲く花を訪ねる鎌倉散歩。 夏のはじめに鎌倉に咲く花はノウゼンカズラが有名。オレンジの花が濃い緑をバックに咲く様子が美しい。しかし、湘南の女(ひと)のように、ひっそりとしかし芯の強い咲き方をする「蓮」も美しい。あのピンク色は触れがたくまた立ち去り難い風情があると感じるが如何か。光明寺の池に咲く蓮、山門にのぼったところに咲く覚園寺の蓮、鶴岡八幡宮の平家池に咲く蓮、海蔵寺の小さな庭に遠慮がちに咲く蓮がいい。
2020年、七里ヶ浜沖でヨットレースが開かれる。が、そのこととは関係なく、七里ヶ浜沖は1年を通してサーファーとウィンドサーファーの姿が絶えない。photo彼らは自転車あるいはバイクにサーフボードを乗せてやってくる。そして躊躇することなく波をかき分け沖にでていく。
カッコいいと思うのは海からあがってくるシルエットだろう。彼らもそれを意識しているようで、疲れたという風にすこし前かがみになってあがってくる。


光明寺の蓮の花
1951年、2000年以上前に日本で咲いていた蓮の実が地元の女子中学生によって発見された。その実を大賀一郎博士が苦労の末、発芽させピンクの花を咲かせた。その蓮は大賀ハスと名付けられ、その実は受け継がれて毎年きれいな花を咲かせている。光明寺の池にもその蓮の実が移植され、毎年、観蓮会が開かれる。2019年の花見は7月27日・28日。楽しみである。
光明寺は13世紀前半に建立された浄土宗のお寺で、春の桜、夏のはじめの蓮の花が美しいことで知られる。



海蔵寺の蓮の花
photo海蔵寺の小さな庭に遠慮がちに咲く蓮。
7月の海蔵寺には桔梗と蓮の花が咲く。紫と白の桔梗とピンクの蓮の花。日差しが強い日、本堂の濡れ縁に座って見ていた蓮。その写真をビールを飲みながら見るのいい。

鎌倉の英雄たち

鎌倉の英雄たち 毛利氏	畠山重忠	北条義時	後白河法皇	源頼家 源実朝 藤原秀衡 源義経 静御前 平敦盛 建礼門院 平将門 島津氏 源頼朝 秩父党 平重盛 平維盛 上総介広常 千葉常胤 平清盛 大江広元 西行 北条早雲 源義朝 三浦義明 梶原景時 比企能員 和田義盛 土肥実平 北条時政 北条政子

鎌倉を全部楽しむ

鎌倉花火大会

鎌倉花火大会写真提供:鎌倉市観光協会

第71回鎌倉花火大会は2019年7月10日(水)、19:20〜20:10(*雨天・荒天・強風・高波などの場合は中止。)神奈川県鎌倉市 由比ヶ浜・材木座海岸にて開催


鎌倉のノウゼンカズラ
本覚寺、妙本寺、長谷寺、本興寺、海蔵寺、九品寺、来迎寺、光則寺

鎌倉のキキョウ
東慶寺、浄智寺、海蔵寺、長谷寺、瑞泉寺

鎌倉のハス
鶴岡八幡宮、光明寺、光則寺、長谷寺、海蔵寺、覚園寺

川喜多映画記念館企画展

【企画展】映画で巡る世界一周
2019年7月12日~10月6日
料金一般/200円

【映画上映2019年7月〜】
■嵐を呼ぶ男
7月17日、18日、21日
監督:井上梅次
出演:石原裕次郎、北原三枝、芦川いづみ、岡田真澄

■隠し砦の三悪人
7月17日、19日、20日
監督:黒澤明
出演:三船敏郎、上原美佐、千秋実、藤原釡足、志村喬

■暁の脱走
7月18日、20日
監督:谷口千吉
出演:池部良、山口淑子、小沢栄、伊豆肇、若山セツコ

■悪名
7月19日、21日
監督:田中徳三
出演:勝新太郎、田宮二郎、中村玉緒、水谷良重、中田康子

■招かざる客
7月23日、25日、27日、28日
監督:スタンリー・クレイマー
出演:スペンサー・トレイシー、キャサリン・ヘプバーン、シドニー・ポワチエ、キャサリン・ホートン

■ラ・ラ・ランド
7月23日、24日、26日、28日
監督:デミアン・チャゼル
出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、J・K・シモンズ

鶴岡八幡宮12ヶ月 写真

展覧会

鎌倉文学館
角野栄子の世界
会期:7月13日〜9月23日
   9:00~17:00
休館日:月曜日(祝日、8月19日は開館)
入館料:一般500円、小中学生100円

鎌倉市鏑木清方記念美術館
清方、若き日の歩み
-明治・大正の画業を中心に-
会期:7月6日〜8月25日
   9:00~17:00
休館日:月曜日(7月15日、8月12日は開館)、7月16日、8月13日
入館料:一般200円、小中学生無料


鎌倉の歳時記・花

鎌倉NEWS:鎌倉の海開きは7月1日です。