あるく あるける MAP & NEWS

神奈川 鎌倉・北鎌倉

 
 
地図を見る地図 鎌倉英語のMAPヘ 地図 鎌倉標高MAPページへ 地図 江の島ページへ 地図 湘南海岸・江ノ電ページへ 地図 ご利用規約 地図を見るスマホ用 地図を印刷する 鎌倉中国簡体語のMAPヘ 地図を見るPC用 Pg/b取扱説明書 パスワード申請

七里ヶ浜から相模湾を望む。水平線上に伊豆大島が写っている。
初の出も期待できるといわれる。


荏柄天神社の梅

妙本寺梅
最近このお寺を訪ねてくる人が多くなった気がする。日蓮上人の像が立っているが宗派の匂いがあまりないのがいいのかもしれない。二体の仁王様が迎えてくれてその門をくぐると広い境内。正面に祖師堂があり右手に比企一族のお墓が多数ある。

鎌倉/ 立春をすぎたら梅だ
陽光がふりそそぐ立春が来た。鎌倉駅から5分歩く。
鎌倉は狭い町でそのほとんどが住宅街。同じ住宅街でも東京練馬区とは違う。その昔の野っ原の風情を残している。なんだろう。道端に垣根があったり小さな野花が咲いているからだろうか。70万人余の人が住むものの大根畑が残り公園の広い練馬区でも野花はあまり見かけない。
二階堂、扇ガ谷、佐助。比企谷、松葉ケ谷の入口あたりまで5分だ。北鎌倉は駅を降りるといきなり散歩道だ。
カレンジュラ、たんぽぽ、福寿草など春先は黄色い花が多い。咲き始めた花やまだ花芽のままの草花。宇宙から見た地球の青を感じさせるオオイヌノフグリが待ち遠しい。青い花を道端に咲かせ小宇宙を感じさせる。  

オオイヌノフグリ(イメージ)
オオイヌノフグリ(イメージ)
カレンジュラ・キンセンカ(イメージ)
カレンジュラ・キンセンカ(イメージ)



海蔵寺梅
海蔵寺梅
名の知れた花の寺。扇ガ谷の坂道の突き当りにあり1年を通じて花が咲いている。ミツマタの花が咲くころの梅の花の色が鮮やかでいい。

瑞泉寺の春/椿・ミツマタ
椿は本堂の前に枝を伸ばしている。枝が整理されていないため藪椿のようでありその風情がいい。
同じ境内のミツマタはジンチョウゲ科で花言葉は壮健。その繊維は和紙になる。
沈丁花のように小さな花粒が一緒になって丸く花の色はベージュ色の中に黄色が混じって可愛い。
瑞泉寺は二階堂川に架かる通玄橋をわたりそれなりの坂道を上ったところにある。途中右手にあじさいが咲く傾斜がある。

20210122瑞泉寺ミツマタ
20210122瑞泉寺ミツマタ
瑞泉寺椿
瑞泉寺椿




荏柄天神社梅

海蔵寺の梅

参道の長い階段を登りつめると本堂があり、本堂に差し掛けるように梅がさいている。

覚園寺参道の野花と梅

覚園寺参道入口
覚園寺梅

小さな流れのある参道をかなりの時間をかけて上ると山門になる。
山門までの坂道にはそれぞれの家の方が育てた小さな花が咲いており、息を弾ませながらも楽しい。
山門の前の石段は急で下から見上げると、梅が、早春のころ、青空に映えて誠に美しい。
門をくぐると8つの鉢に蓮が植わっていて夏にピンクの花を咲かせる。

極楽寺梅

極楽寺梅

極楽寺に梅が咲いたか?と思ったが、門前に白梅が咲く。極楽寺門前に咲く白梅。

成就院参道桜

成就院参道20200402

そして3月下旬になると桜が咲く




北条政子と義時(8)

頼朝とその妻・政子 1199年、頼朝の突然死。頼家17歳実朝7歳。
その時政子は考えたろう。頼朝がなにを作り上げたくて鎌倉幕府を創ったか。「関東大地に芽を出そうとしている武士たちがいっぱしにメシが食える。その武士たちが寄って立つその誇りとその一所を懸命に守るためだ」。
その幕府を育てることが自分の役目だ。それを脅かす個人、集団は何人(なんぴと)であろうと攻撃し潰す。「頼朝が始めた考え」とその結果である幕府を積極的に正統し遵守するということだったに違いない。政子は実行した。承久の乱の折に武士たちに対して発した「檄」はその流れを絶やさないよう、なおかつ継続してくれというメッセージである。
この地上から頼朝が突然いなくなった時「それが揺らぐ種はすべて排除、すでに花が咲いてても排除する」ことを政子は決めたに違いない。同時に、幼い子を目の前にして、当然のことながら援軍は誰かと考えたろう。血のつながった弟義時(36歳)、その子泰時(16歳)は味方。愛妾牧の方にうつつを抜かしている時政は父親であろうとも時代を撹乱する敵とみた。(1205年に追放) 
長男で二代将軍頼家の有頂天な行動を見せつけられた時も「頼朝の考えた幕府ではない」として排除、1203年9月7日に自らの判断で修善寺に追放している。当然のことであった。母親としての情は別にあった。頼家の菩提を手厚く労っているのを見ればわかる。
頼家追放の5日前、9月2日、比企氏一族を抹殺している。幕府の屋台骨を揺るがす軍事集団だと判断したのだろう。比企尼は頼朝の乳母であり、流人頼朝を20年、サポートし続けた一族であった。いま妙本寺のある比企谷に一族の屋敷があった。1日で方が付いている。
時間がさかのぼるが、1199年4月に定められた「13人の合議制」についてはコラム①で触れる。(参照されたい)
そしてこの頃、時政は執権に就任している。北条氏による専制政治が姿を表し始めた。政子が掲げた方針に照らしてベストだったか。
比企能員の変のあと 頼家を追放。実朝が三代将軍に就任(12歳)。1204年頼家を修善寺で暗殺。
そしてさらに時代を動かすような混乱が1205年6月22日に起きる。畠山重忠を誅殺した事件である。実行した軍事組織の指揮者は義時である。
1199年以来、時代の針が指している中心点は政子だった。が、政子が笑ったり怒ったり悲しんだりする時間帯が過ぎようとしていた。

コラム①「13人の合議制」
吾妻鏡の1199年4月1日の条に「頼家が直に決断されることを停止し北条殿」に12人の有力御家人を加え「談合を行って計らい処置する」とある。頼家自身が決断することを停止。我々13人が決めますよということである。制度は翌年早々に解体したとはいえ、頼家にとっては大きな屈辱ではある。事実上、将軍職から外されたのだ。そのことが満天下に発せられる効果は大きい。
ただ13人全員が集合して談合したことはなかったらしい。頼家と大江広元、藤原親能、梶原景時ら頼家派の巨大なエネルギーに対抗する一時的な組合のような政治的な意味合いのものだったのではないか。
合議制という受けのいい呼び方を誰がしたのか不明だが、その風聞の拡がりは頼家およびその派閥に大きくのしかかり追い詰めていったことは確かであり、その時点で13人の合議制はその役割を終えたようである。
コラム② 義時と頼朝
頼朝が義時を褒めている。
政子が頼朝の寵姫亀の前の棲家を打ち壊した事件。
北条時政の若い妻牧の方が頼朝の寵姫亀の前の棲む家の所在を政子に密告したことで、政子は怒り狂い、牧の方の父牧宗親に命じその家を打ち壊させる。
このことを知り頼朝は激怒。宗親の髻(もとどり)を切り辱める。宗親は泣く泣く逃亡、さらに、若妻の悲しみを知った時政は郎党を連れ、頼朝に暇乞いもせず伊豆に帰る。
頼朝は時政に対し「我が意に叶わない」と怒りながらも時政に同行しなかった義時を召し「汝は子孫の護りになるであろう」と褒めたいう。鎌倉武士の誇り高さを絵に描いたような話だが、いずれにしても19歳の義時が頼朝に認められた最初ではなかろうか。

鎌倉の英雄たち

鎌倉の英雄たち 毛利氏	畠山重忠	北条義時	後白河法皇	源頼家 源実朝 藤原秀衡 源義経 静御前 平敦盛 建礼門院 平将門 島津氏 源頼朝 秩父党 平重盛 平維盛 上総介広常 千葉常胤 平清盛 大江広元 西行 北条早雲 源義朝 三浦義明 梶原景時 比企能員 和田義盛 土肥実平北条時政 北条政子

鎌倉を全部楽しむ

正月の鎌倉

小春日和の日差しが優しい由比ヶ浜。サーフボードを一家で楽しんでいた。
波音に歓声が消されるがそれでも聞こえる。


鎌倉の紅葉
時期は1月中旬〜2月中旬
円覚寺、明月院、覚園寺、杉本寺、海蔵寺、東慶寺、浄智寺、英勝寺、浄光明寺、鶴岡八幡宮(神苑牡丹園)、荏柄天神社、瑞泉寺、十二所果樹園、宝戒寺、妙本寺、安国論寺、光明寺、光則寺 、長谷寺


鎌倉の椿
だいたい4月ごろまで咲いています。
円覚寺、明月院、建長寺、浄智寺、浄光明寺、海蔵寺
宝戒寺、瑞泉寺、覚園寺、本覚寺、安国論寺、光則寺




新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、開催イベントの中止や延期がある可能性がございます。おでかけの際は事前にご確認ください。

イベント

■節分会、節分祭
・鎌倉宮
豆まきは中止
2月3日 15:00より鬼やらい神事
当日お詣りの方に福豆など福もの
・長谷寺
豆まきは中止
2月3日 10:00より追儺会法要
当日お詣りの方に福豆(数量限定)

■初午祭
開催日:2月10日 14:00~
開催場所:丸山稲荷社

■針供養
開催日:2月8日 10:30~15:00頃まで
開催場所:荏柄天神社

【中止】
■節分祭(建長寺)
開催はありません  
■初午祭(佐助稲荷神社)
一般参加不可のため

川喜多映画記念館

【特別展】
崩壊と覚醒の70sアメリカ映画
2021年12月17日~2022年3月13日
料金:一般200円/小・中学生100円

<映画上映2022年2月〜>
■狼たちの午後
2月8日~13日
監督:シドニー・ルメット
出演:アル・パチーノ、ジョン・カザール、チャールズ・ダーニング、ジェームズ・ブロデリック

■大統領の陰謀
2月8日~13日
監督:アラン・J・パクラ
出演:ダスティン・ホフマン、ロバート・レッドフォード、ジェイソン・ロバーズ、ハル・ホルブルック、ジャック・ウォーデン

■追憶
2月22日~27日
監督:シドニー・ポラック
出演:バーブラ・ストライサンド、ロバート・レッドフォード

■クレイマー、クレイマー
2月22日~27日
監督:ロバート・ベントン
出演:ダスティン・ホフマン、メリル・ストリープ、ジャスティン・ヘンリー、ジェーン・アレクサンダー

鶴岡八幡宮12ヶ月

2月の段葛
花芽が大きくなってきた。楽しみはあと1ヶ月半。   写真

由比ヶ浜12ヶ月

由比ヶ浜の満ち潮引き潮
気象庁の潮位表へ

展覧会

【鎌倉文学館】
■収蔵品展
「作家のコレクション」
会期:1月4日~4月10日
開館時間:9:00~16:30(1月~2月)
9:00~17:00(3月~4月)
※入館は30分前まで
休館日: 月曜日(1/10、3/21は開館)
入館料:一般300円、小中学生100円

【鎌倉市鏑木清方記念美術館】
■特別展
華やぐ舞台と女性
~新春 押絵羽子板とともに~
会期:2022年1月14日~2月27日
開館時間:9:00 ~ 17:00
※最終入館は30分前まで
換気清掃時間:13:00~13:30
(一時閉館するため、ご入館いただけません)
休館日:毎週月曜日
入館料:一般 200円、小・中学生 100円

【神奈川県立近代美術館 鎌倉別館】
■山口勝弘展
『日記』(1945-1955)に見る
会期:2月12日~4月17日
開館時間:9:30 ~ 17:00
(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜(3月21日を除く)

【神奈川県立近代美術館 葉山館】
■奥谷博―無窮へ
会期:2月12日~4月3日
開館時間:9:30 ~ 17:00
(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜(3月21日を除く)