あるく あるける MAP & NEWS

8月カレンダー 鎌倉12月 鎌倉11月 鎌倉10月 鎌倉9月 鎌倉7月 鎌倉6月 鎌倉5月 鎌倉4月 鎌倉3月 鎌倉2月 鎌倉1月

神奈川 鎌倉・北鎌倉

 
 
地図を見る地図 鎌倉英語のMAPヘ 地図 江の島ページへ 地図 湘南海岸・江ノ電ページへ 地図 ご利用規約 地図を見るスマホ用 地図を印刷する 鎌倉中国簡体語のMAPヘ 地図を見るPC用 Pg/b取扱説明書 パスワード申請

「涼む」をテーマにし木造の濡れ縁でいっぷく。鎌倉散歩。

花の鎌倉(7):2018年7月31日に鎌倉をあるいた。
晴れあがった猛暑日。「涼む」をテーマにし、木造の濡れ縁でいっぷくするという趣向。
■はじめは北鎌倉の円覚寺。
臨済禅のお寺で大きな伽藍が一直線に坂道を登っている。その昔は塔頭だったらしい寺院が左に並んでいる。
途中、唐門のある大方丈に入る。ゆったりとして大きく、池のある庭に向った縁が涼やか。15人くらいは座れそうである。
■北鎌から亀ヶ谷坂切通しを超え海蔵寺へ上った。
楓の葉が陽をさえぎってくれる坂道をいくと、1つぶ2つぶ萩が紅い花を咲かせた海蔵寺の山門。陽射しの強い境内に芙蓉、桔梗、蓮の花が風に揺れている、その向うは濡れ縁。いつもは4組くらいの夫婦が座っているが今日は誰もいない。一息つき風をいれた。ピンクの蓮の花が鮮やかにゆれている。東山魁夷画伯が行きついた「ブルー」、藤田嗣治画伯が極めた「白」は画家が到達する色の極致と思われるが、蓮のみせるピンクを作る人が現れるのだろうかと思ったりする。
■海蔵寺から鎌倉の町に下りて段葛。
緑がいっそう濃くなった桜並木を外国からお客様は大した感慨もないように八幡様に向っている。日蓮上人が説法をしたという辻を左に折れ滑川をわたる。橋の名は琴弾橋。なぜか赤く塗ってある。
■住宅が並ぶ静かな道をあるいて妙本寺惣門。
左に折れると二天門、祖師堂へつづく。

苔のついた石段を1つ1つ上ると、二天門に差し掛ける楓がすこしづつ現れ、祖師堂が姿をみせる。この妙味がいい。
砂利のひかれた境内の向うに祖師堂。日差しをさけ寝っころがると木の香りが強く漂ってくる広縁。2人の女の子と若い母親の笑い声。むさ苦しいヒゲ面のおっさんがぶつぶつ。割にきちんとした若者が2人。なに事かを話す仲睦まじい恋人たち。暑い日中、多くの人がいっぷくしていた妙本寺の板敷の縁側。


円覚寺大方丈
板敷の廊下をいくと畳敷きの方丈になる。畳の匂いが懐かしい。仏様に挨拶をして縁側へでる。細長い池があって青い空。暑い日だったが風が気持いい。円覚寺全体がそうだが、大方丈に夏の花はなかった。


海蔵寺の花
写真 臨済宗の禅寺というとごつごつした道場を思うが、このお寺は季節の花を咲かせて優しい。夏の盛りの今、桔梗、芙蓉、蓮が満開。萩がすこし咲いている。蓮の花が鮮やかに艶やかにゆれている。
一服する濡れ縁から見る庭の向うの青空に雲が1つ。涼やかな風が吹いくる気がする。


妙本寺
写真 比企谷(ひきがやつ)には滅びていった人たちの話が多く物語によく取り上げられる。そういう目でみたら境内もすこし湿っぽい。しかし、若葉のころから夏の盛りにかけて、境内はパーンと晴れて、二天門、祖師堂は乾いた木の香がして涼やかである。広縁に寝っころがり青い空を見ていると愛した人たちの声が聞こえる。

鎌倉の英雄たち

鎌倉の英雄たち 毛利氏	畠山重忠	北条義時	後白河法皇	源頼家 源実朝 藤原秀衡 源義経 静御前 平敦盛 建礼門院 平将門 島津氏 源頼朝 秩父党 平重盛 平維盛 上総介広常 千葉常胤 平清盛 大江広元 西行 北条早雲 源義朝 三浦義明 梶原景時 比企能員 和田義盛 土肥実平北条時政 北条政子

鎌倉を全部楽しむ

8月の鎌倉

8月の鎌倉8月の鎌倉


鎌倉の百日紅
宝戒寺、浄妙寺、高徳院、長谷寺、極楽寺、本覚寺、本興寺、来迎寺、補陀洛寺、光明寺、妙隆寺

鎌倉のフヨウ
円覚寺、明月院、海蔵寺、極楽寺、常栄寺、妙隆寺、宝戒寺、杉本寺、瑞泉寺

川喜多映画記念館企画展

【企画展】魅惑の映画ポスターデザイン
2018年6月22日(金)~9月17日(祝)
料金一般/200円

【映画上映2018年8月〜】
■ひめゆりの塔
8月14日(火)、15日(水)、18日(土)、19日(日)

■勝手にしやがれ/フランス
8月21日(火)、23日(木)、25日(土)、26日(日)

■ギルバート・グレイプ
9月4日(火)、5日(水)、7日(金)、9日(日)

鶴岡八幡宮12ヶ月

8月の晴れた日に鶴岡八幡宮に向ってあるいて行く。桜の葉を押しのけるように三の鳥居が大きくなり本殿も見えてくる。東アジア、南西アジアから来たお客様が多い。「あれがHACHIMANGUか?HACHIMANGUは日本の将軍MINAMOTONOYORITOMOが造ったんだ。LET’S GO!」とでも話しているだろうか。
日本人客は由比ヶ浜で泳いでいるだろうか?少ない。  写真


鎌倉の歳時記・花

鎌倉NEWS:ふじさわ江の島花火大会は、2018年10月20日(土)18時から、片瀬海岸西浜で行われます。→地図
鹿児島NEWS:大河ドラマ「西郷どん」記念 鹿児島map作りました。

ーーーーー京都をあるくーーーーー