あるく あるける MAP & NEWS

東京アートニュース

 
東京アートニュース  
地図を見る 地図を見る 地図
地図を見るスマホ用 地図を印刷する 地図を見るPC用 ご利用規約 Pg/b取扱説明書
上村松園 《牡丹雪》<br>1944(昭和19)年 絹本・彩色 山種美術館
上村松園 《牡丹雪》
1944(昭和19)年 絹本・彩色 山種美術館

上村松園と美人画の世界
会場:山種美術館
会期:2020年1月3日~3月1日
http://www.yamatane-museum.jp/

生涯、美人画を描き続けた日本画家・上村松園(1875-1949)。山種美術館が広尾開館10年を記念して、所蔵する松園の作品を一挙公開する。
初代館長山﨑種二(1893-1983)が松園と親しく交流しながら蒐集した作品で、「蛍」、「砧」、「牡丹雪」などの代表作計18点を堪能させてくれる。
さらに、松園と同時代に活躍した鏑木清方やその弟子伊東深水、さらに村上華岳、小倉遊亀、橋本明治などの美人画も紹介するという。

上村松園 《蛍》<br>1913(大正2)年 絹本・彩色 山種美術館
上村松園 《蛍》
1913(大正2)年 絹本・彩色 山種美術館
上村松園 《春のよそをひ》<br>1936(昭和11)年頃 絹本・彩色 山種美術館
上村松園 《春のよそをひ》
1936(昭和11)年頃 絹本・彩色 山種美術館
※画像写真の無断転載を禁じます

ハマスホイとデンマーク絵画
会場:東京都美術館
会期:2020年1月21日~3月26日
https://artexhibition.jp/denmark2020/

身近な人物の肖像、静まりかえった室内など限られた主題を黙々と描いたデンマークを代表する画家ヴィルヘルム・ハマスホイ(1864-1916)。
没後、一時は忘れられていたが、1990年代以降、オルセー美術館やグッゲンハイム美術館などで次々と回顧展が開催され、再び脚光を浴びている。
日本でも2008年にはじめての展覧会が開催され、多くの美術ファンを魅了した。今回、19世紀デンマーク絵画とともに日本初公開を含むハマスホイ作品約40点を紹介する。

ヴィルヘルム・ハマスホイ 《寝室》 1896年 ユーテボリ美術館蔵
Gothenburg Museum of Art, Sweden 🄫 Photo: Hossein Sehatlou
ヴィルヘルム・ハマスホイ 《寝室》 1896年 ユーテボリ美術館蔵 Gothenburg Museum of Art, Sweden 🄫 Photo: Hossein Sehatlou
ヴィルヘルム・ハマスホイ 《背を向けた若い女性のいる室内》 1903-04年 ラナス美術館蔵
© Photo: Randers Kunstmuseum
ヴィルヘルム・ハマスホイ 《背を向けた若い女性のいる室内》 1903-04年 ラナス美術館蔵 © Photo: Randers Kunstmuseum
ヴィゴ・ヨハンスン 《春の草花を描く子供たち》 1894年 スケーイン美術館蔵
Art Museums of Skagen
ヴィゴ・ヨハンスン 《春の草花を描く子供たち》 1894年 スケーイン美術館蔵 Art Museums of Skagen
※画像写真の無断転載を禁じます

開館記念展「見えてくる光景
コレクションの現在地」

会場:アーティゾン美術館
会期:2020年1月18日 ~ 3月31日
https://www.artizon.museum/

2020年1月18日に開館するアーティゾン美術館を紹介。旧名はブリヂストン美術館。本展は「見えてくる光景 コレクションの現在地」をテーマとする2部構成で、第1部は「アートをひろげる」とし、古今東西の名品を「ひとつの地平」として並べ一望する。出品作家はエドゥアール・マネ、アンリ・ファンタン=ラトゥール、ポール・セザンヌ、ピエール=オーギュスト・ルノワール、ヴァシリー・カンディンスキー、青木繁、マーク・ロスコ、ジャクソン・ポロック、草間彌生など。
第2部は「アートをさぐる」として「装飾」「古典」「原始」「異界」「聖俗」「記録」「幸福」の7つのテーマで美術を掘り下げる。
アーティゾン美術館では、他に先駆けて日時指定予約制を導入し鑑賞しやすくした。

エドゥアール・マネ《自画像》 1878-79 年 石橋財団アーティゾン美術館蔵
エドゥアール・マネ《自画像》 1878-79 年 石橋財団アーティゾン美術館蔵
ヴァシリー・カンディンスキー《自らが輝く》1924年 ( 新収蔵作品) 石橋財団アーティゾン美術館蔵
ヴァシリー・カンディンスキー《自らが輝く》1924年 (新収蔵作品)
石橋財団アーティゾン美術館蔵
青木繁《海の幸》1904年 石橋財団アーティゾン美術館蔵
青木繁《海の幸》1904年 石橋財団アーティゾン美術館蔵
※画像写真の無断転載を禁じます